ばら日誌

東京大学白ばら会合唱団の活動日誌です。

Archives : 2017-08


2017-08-10 (Thu)

8/5 土曜練

こんにちは!
夏休みに入り、圧倒的睡眠時間確保、お肌ツヤツヤのアルト二年もこです!

8/5の土曜練では1ステ全曲をやりました!久しぶりのボイトレもあり、盛りだくさんな一日でしたね!
ボイトレがあったこともあり、パート練は音取りメインだったので割愛します。音取り…頑張ります。

<くまさんぶる>
全体を通して発音の話がありました。16種の母音の話が出ましたね。
母音はまず、a e i o u ä ö üの8種類があり、それがさらに長母音と短母音に分かれています。
口の形  平べったい → 丸まる
       i:        u:

         e:   o:

           a:
まずこんな感じに日本人お馴染みの母音が配置されています。
で、その母音のあいのこみたいなのがウムラウトと呼ばれる日本にない母音たちです。

口の形  平べったい → 丸まる
       i:   ü    u:

         e: ö o:

           a:

中でも苦戦したのが1曲めのAufblickで出てくるGetümmelに代表されるようなウムラウト、üの発音です。i:とu:の中間のようなこれは、や・ゆ・よ を ya・yu・yoと発音するような要領でやるとやりやすいそうです。

 今回丁寧に取り上げられたのは長母音と短母音、特に長母音の扱い方です。長母音というのは":"のついた母音で短母音というのはついてない母音です。その二つの違いは名前にあるように、発音する長さ、と言いたいところですがそうではありません。キーワードは緊張と弛緩です。長母音は口を緊張させて発音、短母音は口を弛緩させて発音します。わかりやすくいうと、長母音は日本語で普通に喋る時よりも強く母音をアピールする感じで発するのです。この長母音、要チェックです!発音担当さんがくださった資料を見直して、楽譜の長母音に印をつけとくと吉ですねd( ̄  ̄)

もうすぐ夏合宿ですね!
どうやら夏風邪をひいている方がちらほらいる様子、楽しい企画盛りだくさんの夏合宿までに体調を万全にして存分に楽しみましょうぞ!

∧PageTop



Menu

Calendar

<07   2017-08   09>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Profile

クリック>管理画面

管理人:東京大学白ばら会合唱団

Entries

Category

Archive

Search

Comment

Trackback

Link

Information

Template