ばら日誌

東京大学白ばら会合唱団の活動日誌です。

Permanent entry


2017-06-11 (Sun)

6月10日土曜練

Com(2)

みなさんこんにちは!S1のえとです!

そんなバラネーム知らない、ですって?
そうですよね。迷走していたのですが最近決まりました。覚えていただければ幸いです。

さて、練習お疲れ様でした。
今日は暑かったですね。6月は気温や天気の変化が激しいので、体調にはくれぐれも気を付けてください!私も早く風邪を完治させたいと思います。


♡曲目♡
「雨ニモマケズ」 III.野の師父

♡パト練♡
ソプラノについてですが、、
→発声練習
リップロール、なめらかに音を繋ぐ練習、側筋を使って声を出す練習、などなど…

パトリさんいはく、綺麗な声は出せているので芯のある声(アルデンテ)を目指すこと、だそうです!

→音取り
この曲の練習は初めてだったので本日は終始音取り。難しいっっ!というわけではないものの捉えづらい曲なので(多分)リズムの確認なども行いました。

・ソプ上とソプ下に分かれる時、互いの音をよく聞くこと!同じ音に戻す時に、きちんと同じ音を出すこと!
他のパートの音を聞くことはアンサンブルでも大切ですね。

・115小節からはじまる 「その ふあん ない」のところはテヌート、メゾスタッカート(テヌートとスタッカートのコラボ)があるよ!

・107小節「ふれ」124小節「たの」のところは半音しか下がらない

♡アンサンブル♡
最初の1ページに記録的に時間がかかりましたね。
その原因はみなさんお分かりの通り、三拍子
ですね!!一拍目に気を付けましょう。とにかく三拍子!大事なことなので2回言いました。

・6小節 みずを/わたって →で文節が切れる
・13小節 しふよ →各パート注意‼︎
・14小節 あなたをたずねてくれば →ぬかるみすぎない
・28小節 ひのでとひのいりに →勝手にリタルダントしたらダメ!
・45小節~60小節 →長老の様子を描写しているよ

今回の曲は心理描写が少ないので、感情移入して歌う曲ではないみたいですね。
それと平仮名ばかりの歌詞を見ていたら内容がよく分からないので、後ろの詩も確認しましょう!

~story~

嵐(台風の方)が来た
→村はボロボロ、どうしよう?
→村の長老に聞きに行く
→70年程ずっと村を見ていた長老
→あれ?意外と明るい表情だ
→また嵐が来たらと、俺は心配だけど
→一昨年の干ばつの時にはオロオロしかけていた長老が、今回は明るい顔をしている
→それなら大丈夫なんだ!村の様子でも見に行くか

駄文を連ねてしまいましたが、1番大切なことは拍子をきちんととることでしょうか?
三拍子
もちろん他の拍子の時も
一拍目を意識しましょう!


以上でバラ日誌を終わりにしたいと思います。無駄に長くなってしまってごめんなさい。
タミーさん!参考にさせていただきました♡
ありがとうございます!ハードル高すぎました。

読んで下さった方々本当にありがとうございました!
失礼しました!
スポンサーサイト

∧PageTop


Comment

コメントリスト


 

主旋律でない人たちは中途半端な区切りで歌詞を歌うことになるので、特に後ろの詩を確認することをお勧めします。

パト練や技集合で出てきた紛らわしい日本語としては
・「あさ」→麻(×朝)
・「えんに」→縁に(×園に、円に)
・「しんく」→辛苦(×真紅)
・「ほら」→洞(×ほら(感動詞))
が挙げられます。

∧PageTop

  • by:TPL
  • [URL] #-
  • 2017-06-11(Sun) 01:17:10
  • [Edit]

 

『嵐(台風の方)』という表記の丁寧さ、癖になりますね(小並感)

∧PageTop

  • by:webたん
  • [URL] #-
  • 2017-06-11(Sun) 09:21:41
  • [Edit]

コメントは こちらから


管理者しか読めないようにします    


Menu

Calendar

<10   2017-11   12>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Profile

クリック>管理画面

管理人:東京大学白ばら会合唱団

New entry

Category

Archive

Search

Comment

Trackback

Link

Information

Template