ばら日誌

東京大学白ばら会合唱団の活動日誌です。

Permanent entry


2017-08-18 (Fri)

8月16日 (水曜練)

Com(1)

もこちゃんから夏合宿宣伝の機会をいただいたA3みのりんです!
てきぱき練習を振り返り、さっくりねっとり夏合宿の宣伝をする所存です(*゚▽゚)ノ

◯パト練
アルトでは、2曲目の「月の夜」を中心に練習しました。
アルトでは、発声が幼くならないように口を縦めに開くよう気をつけているのですが、今回の曲でも
77小節目の「〽︎波と海〜」のところなどではその話になりました。タイミングをずらしつつ全パートが歌う部分なので、他パートさんも気をつけるとよいかもしれませんね。

◯合同パト練
パト練後はSAで合同パト練でした!音量の調整は、2パートが息を合わせられているね、でも大きくするとこ元気良すぎだね〜〜という話にはじまり、3曲目39小節「鉛筆みたいにけずられて〜〜」からの大人しめゾーンを中心に練習しました。
「甘く」を甘ーく歌いたいね!という話のとき、本当に甘いものを食べたときの様子(「あんnmまッッ!!」)を熱演していたとわちゃんが印象的でした。んのnが残るようにかつ、まのmを先出し…みたいな感じですかね?私では再現できなさそうなので、とわちゃんに教えてもらってください!

◯アンサンブル(曲:月の夜)
ベースに2人たみーの連れてきてくれた新人さんがいらっしゃっていたこともあってベースが元気だった気がします!ベースの見せ場、22小節目からのパートソロでも、コンマスから及第点もらってましたしねー

あと、アルト的には褒められた〜〜嬉し〜〜ってアンサンブルでした!
9小節目の「〽︎この暗闇の中で〜」のとことか。
アルトらしい大人の色っぽさ?磨いていきたいです(*'▽'*)
今回のアンサンブルはいつもと比べて、コンマスと各パートの対話という感じが強かったかな?と思います。コンマスのこういう風にして〜って要望に応えられた!って感じがあったり、逆にもっとこういう風に…って言われたり、そういう対話が各パートに対して展開されていた気がします。こういう形式のアンサンブルは手ごたえを感じられて楽しいですね(๑>◡<๑)
音取りが終わってきて、発展的な段階に入りつつあることを意識しました!


さて練習の振り返りはここまでにして!
8/21〜27はー!?なつがっしゅくー!!いえー

一夏のエキセントリックな魅力はコントなどなどで伝わっていると思うのですが、でんりゅうに代表される二夏の安定した頭のおかしさも捨てがたい……むーむーの仕事の早さもちょっと常軌を逸してる感ありますし、夏委員で普通なのは私だけですね!!えへへ!
そんな愉快な夏委員たちが準備してきた夏合宿、楽しくないわけがない!長老さんの駆け込み参加も相次いでいますし〜〜

あ、それとですね?昨日夏委員の備品移動していたんですが、お茶部室でコンマスが3時間くらい?発音帳原稿と格闘してました。発音の時間って、プロジェクター使うから暗くするし、疲れてきたころだったりで眠たくなっちゃうかもですが(小声)ぜひぜひコンマスの努力とか熱意とかに思いを馳せて真剣に耳を傾けるのがオススメです!

ここまで読んでくれた方ありがとうございます!夏合宿で、お待ちしていますね〜〜
スポンサーサイト

∧PageTop


Comment

コメントリスト


 

ねっとり宣伝、ありがとうございます!

エキセントリックで、安定して頭おかしくて、常軌を逸した夏委員さんたちによる夏合宿、楽しさであふれた七日間になりそうです(๑>◡<๑)

∧PageTop

  • by:web担
  • [URL] #-
  • 2017-08-19(Sat) 10:00:58
  • [Edit]

コメントは こちらから


管理者しか読めないようにします    


Menu

Calendar

<09   2017-10   11>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

クリック>管理画面

管理人:東京大学白ばら会合唱団

New entry

Category

Archive

Search

Comment

Trackback

Link

Information

Template